t田プロフィール

t田
▲t田遺影

出身 福岡県福岡市東区
学科・学年 海洋生産管理学科 3年(現役かつ4月1日生まれで学年最年少。童○20年継続)
テツバ内での地位 ヒラ(一時期、企画部長を騙る)
他の仇名 ドタキャン魔、裏切り者、坊主三兄弟長兄、地球釣り師 etc.
兼部 某端艇部、某爆釣隊(半ば裏切った模様)
好きな車両 883系リニューアル編成全般
迷言 うるっせえ!
不届き行為 ゴミ不分別
他WEBページでの露出 爆釣隊下関隊員
鉄バ崩壊後の消息 研究科に少し行き、横須賀にて鉄バ黎明期にいた方(既に退職)と同じ海運会社に就職。して、故郷に帰った際には財を投じて中州のトルコ風呂ばかりに行っているらしい。

扶桑座から見たt田人物像総評

・社会的常識著しく欠落
 見るからに、その通りである。ゴミは決められた日に出さないばかりか時に不法投棄、食堂で食器は片付けない、真夜中までデカイ音で野球中継を聞き隣の住人が迷惑、採集した生物を無意味に殺戮など、悪事の限りを尽くしている悪事はテツバに対しても容赦なく行われ、ハイスクール氏やさとみの兄氏がして下さった皇紀2664年度新入生歓迎会に来ると言っておきながら当日になってドタキャンした。また、皇紀2664年度ウナギ会の時も、奴のために日程を調整したのにもかかわらず、奴は当日になってドタキャンを表明、さとみの兄氏にご不快の念を抱かせてしまった。他にも悪行の数々を挙げればきりがない。悪行をする事になんのためらいをもたず、むしろ「他の奴が迷惑しようが知ったことではない」などと自己中心も甚だしき歪んだ考えを持っているらしい。近所迷惑も大概にせよと言いたくなる男で、不幸にしてこの男の近隣の住民となってしまった者には同情の念を抱かずにはいられない。とはいえ、精神的には小さな男であるので、猛烈に抗議をすれば、すぐに平謝りして数日は改める。しかし、忘れっぽい男でもあるので、その後またしても悪事を働く。奴の行動に不快の念を示した場合は、今期よく猛烈抗議を続けるしかないのである。

・坊主三兄弟長兄
 世の中、見た目と性格にギャップがある、特に容姿が悪くても性格が極めて優れている場合は、好感を抱かれるものだが、殊テツバにおいては、容姿と性格がともに悪い者の比率が高い。この男は、テツバ内の容姿と性格が悪辣極まりないティンマニ、ヨネックス・ド・ボーズとともに、かつて3人揃って坊主頭だった時には、坊主三兄弟長兄として恐れられていたものである。坊主三兄弟とは、坊主頭・メガネ・童○の要件を満たしていた三人に対し、自然発生的に名付けられた仇名であるが、その中でこの男が長兄、ヨネックス・ド・ボーズが次兄、ティンマニが末弟という扱いであった。実年齢上は、浪人のティンマニが長兄、現役のド・ボーズが次兄、そして現役かつ生年月日が4月1日であるt田が末弟でなければならないはずだが、シモネタにしか興味を示さない著しく幼稚なティンマニが末弟、反対に容姿が実年齢の10歳以上年上に見えるt田が長兄という逆転の設定にされてしまったのであった。後に、ティンマニが坊主頭でなくなってしまったため、いつしか坊主三兄弟という邪悪なトリオがいた事すら人々は忘れてしまったようである。

・聞き取れないt田語
 奴は福岡出身であり、福岡弁を操るが、とても流暢と呼べる代物ではない。早口すぎて何をしゃべっているのか分からんのである。どうやら直す気がないらしい。何を言っているのか分からない場合は、グロンギ語でしゃべり返してやれば、ゆっくり言いなおす場合がある。

・駄目男を選ぶ男
 お世辞にも人を見る目があるとは言えない。その最たる例が、○○○事件であるという。聞くところによれば、ある時t田が某端艇部に相応しい人物として、○○○という新入生を入れようとしたらしい。t田は○○○は絶対に端艇部を逃げないような不屈の精神を持っていると思い込んでいたという。ところが、蓋を開けてみれば、その○○○なる人物は、先輩にも平気でタメ口で話す上にt田自身にも馴れ馴れしく君付けで呼び、他にも同じ話題を何十回もループする、意味も無く不気味な笑顔を振りまく、こちらの呼びかけを良く無視するなど、かなり問題行動を起こしている事が判明してしまった。結局、端艇部にいつかずにやめてしまったそうだが、まさに集団行動に溶け込めない典型的な人物に、水大でも屈指の厳しさを誇る端艇部に入れようなどと本気で考えていたものだと、わしは○○○事件の全容を聞いて思ったものである。この男は人を見る目がない、というものではない。寧ろ駄目男を選び抜く素養があるということだ。よって、次回、この男が「いいやつだ」と言ってつれてきた人物については、駄目男の可能性を充分に考慮しなければならないだろう。

・兇悪コンビ
 世の中、ある人物とある人物が交わると驚異的な能力が発揮される場合がある。大いに歪曲した個性を持つ者ばかりのテツバにおいても、ある二人が交わる事により凄まじい力が発揮されることが往々にしてあるが、残念ながらほとんどの場合、そのベクトルは全てマイナスの方向に向いているのだ。今までの行動様式から、テツバにおけるある二人が一緒になった場合に、邪悪な大パワーが導かれてしまった時の二人を以下に列記することにしよう。括弧内はそいつら二人を呼ぶ場合の便宜上の呼称だ。
 ・兇悪コンビ ティンマニ&t田
 ・死魔コンビ H本大好&ヨネックス・ド・ボーズ
 ・極悪コンビ t田&ヨネックス・ド・ボーズ
 ・最兇コンビ ティンマニ&ヨネックス・ド・ボーズ

 いずれのコンビも、交わることにより解き放たれた兇悪な力が周囲の人間に多大なる迷惑と倦怠感を起こさせるのである。

・敢えて長所を挙げるなら
以下順次考案中

部員紹介に戻る

♪爆弾三勇士

inserted by FC2 system